普通の40代主婦がシミ取りピコレーザーに挑戦!経過がヤバイです

ピコレーザー当日夕方のシミ写真 体験談

はじめまして。

40歳、男の子2人(8歳と3歳)の母ユキコですヽ(^∀^)ノ

シミ取りレーザーの経過をブログで紹介してします。

 

長男が1歳過ぎた頃から公園や海・プール・キャンプ…と子供と外遊びを楽しんでいたらあっという間にこんなシミおばけに。・゜・(ノД`)・゜・。

 

ピコレーザー前のシミ写真

 

元々美容に詳しくなくて(うん、そうだね、↑のシミ写真みたらわかる。)、シミ用クリームなども使ったことはありませんでした。

 

シミはコンシーラーで隠していたのですが、いつの日からか、シミがコンシーラーでまっっったく隠れない!!

いろんなコンシーラーを買いあさったけど、どんなコンシーラーでも隠れないんです…。

 

これはピコレーザーでシミ取りした後にわかったことなんですけど、濃いシミってコンシーラーでは隠れないんです

(え…?当たり前?(・∀・;) )

 

鏡を見るたびひどすぎるシミに気分が沈む日々が続き、ネットで検索しまくって行きついた結論が『皮膚科でピコレーザーで確実にシミ取り』と言う方法でした!

 

ピコシュアでシミ取りレーザー

 

シミ取りクリームとかも売ってますけど、正直クリームで劇的にシミが消えるわけないって思ったんです。

 

効くかもわからないシミ取りクリームに1本数千円とかだして何か月もずっと様子見ないといけないより、

多少高くてもいいから確実に&一気にシミをとってしまいたい!

 

そう思ってピコレーザーでシミ取りしました。

自分でもびっっっくりするくらい効果があったので経過写真とともにこのブログでご紹介します\(^o^)/

 
 

このページが、普段は美容にそこまで興味ないけど、シミだけはとりたい!って言う私みたいな主婦の方の参考になればうれしいです^^

 

まずはビフォーアフター写真から!お見せしますね^^

 

  1. ピコスポットレーザーでシミ取りのビフォーアフター写真
    1. 【ビフォー】ピコスポットレーザー前
    2. 【アフター】ピコスポットレーザー10日後
    3. ビフォーアフター(1ヶ月後)
  2. まずは皮膚科選びから
    1. 私がクリニックを選んだ方法
      1. 皮膚科クリニック1軒目【地元の美容系皮膚科】
      2. 皮膚科クリニック2軒目【湘南美容外科クリニック】
      3. 皮膚科クリニック3軒目【地元の美容系皮膚科】
    2. シミ取りクリニック選びのコツはこの2つ
      1. ①美容系の皮膚科であること
      2. ②最低2つ以上のクリニックでカウンセリングを受けること
  3. シミ取りピコレーザーの基本用語
    1. 「ピコレーザー」は総称
    2. 「ピコシュア」と「ピコウェイ」は機械の名前
    3. 「ピコスポット」「ピコトーニング」「ピコフラクショナル」は治療の種類
  4. ピコスポットレーザー打ち放題の経過写真
    1. ピコスポットレーザー前
    2. ピコスポットレーザー直後
    3. ピコスポットレーザー当日夕方
    4. ピコスポットレーザー2日目
    5. ピコスポットレーザー3日目
    6. ピコスポットレーザー4日目
    7. ピコスポットレーザー5日目
    8. ピコスポットレーザー6日目
    9. ピコスポットレーザー7日目
    10. ピコスポットレーザー1週間後(8日目)
    11. ピコスポットレーザー9日目
    12. ピコスポットレーザー10日目
    13. ピコスポットレーザー2週間後
    14. ピコスポットレーザー3週間後
    15. ピコスポットレーザー1ヶ月後
    16. ピコスポットレーザー2ヶ月後
    17. ピコスポットレーザー3ヶ月後
    18. ピコスポットレーザー4ヶ月後
    19. ピコスポットレーザー5ヶ月後
    20. ピコスポットレーザー半年後
    21. ●1回のピコレーザーの効果まとめ●
      1. ① 確実にシミの数が減った
      2. ② 残ってるシミもコンシーラーで隠せるようになった
      3. ③ 日焼け対策を徹底するようになった
  5. ミラミン(ハイドロキノン)クリームの効果
    1. ミラミンクリームの成分「ハイドロキノン」
  6. 2回目のピコスポットレーザー経過&ほくろへの効果
    1. 2回目のピコスポットレーザー前
    2. 2回目のピコスポットレーザー当日夕方
    3. 2回目のピコスポットレーザー2日目
    4. 2回目のピコスポットレーザー3日目
    5. 2回目のピコスポットレーザー4日目
    6. 2回目のピコスポットレーザー5日目
    7. 2回目のピコスポットレーザー6日目
    8. 2回目のピコスポットレーザー7日目
    9. 2回目のピコスポットレーザー1週間後(8日目)
    10. 2回目のピコスポットレーザー1ヶ月後
    11. 2回目のピコスポットレーザーでほくろにも効果!
  7. まとめ

ピコスポットレーザーでシミ取りのビフォーアフター写真

【ビフォー】ピコスポットレーザー前

 

ピコレーザー前のシミ写真

 

本当にシミがひどくて、コンシーラーでもシミが全く隠れず悩んでいました。

 

【アフター】ピコスポットレーザー10日後

 

ピコレーザー10日目のシミ写真

 

かなりシミが減って薄くなりました!

でもシミはまだまだあります(・∀・;)

 

ビフォーアフター(1ヶ月後)

 

ピコレーザー1ヶ月後のビフォーアフター写真

 

ピコスポットレーザー前と、1か月後の写真を並べてみました。

こうやって並べて見ると本当にシミが薄くなっています✨

 

でもこの時点ではまだ、満足していません。

 

最終的にはここまで↓シミが少なくなりました!

2回目のピコスポットレーザーから約1か月後

 

ここまでシミを減らせた経緯を詳しくご紹介しますね\(^o^)/

 

まずは皮膚科選びから

 

ピコレーザーでシミ取りすると決めたら、シミ取りレーザーをしている病院選びからスタートです。

 

皮膚科病院選び

 

私がクリニックを選んだ方法

 

私はシミ取りするクリニックを決めるのに、3か所のクリニックでカウンセリングを受けました。

3軒にカウンセリングに行くのはちょっと面倒でしたが、結果的にこれが本当によかったですd(^ε^*)

 

やっぱり

『実際行ってみないとわからないこと』

『比較しないとわからないこと』

すごくありました!

 

シミ取りレーザーは高いので、内容と金額に納得したクリニックで受けたいですね。

 

皮膚科クリニック1軒目【地元の美容系皮膚科】

 

地元で有名な美容系皮膚科に行って話を聞き、ある程度説明に納得できたので、実はその1軒目で申し込みしようと思っていました。
(2軒目行くのが面倒だったから)

 

1軒目のクリニックではお医者さんと話ができるのは1~2分だけだったので、看護師さんから詳しくお話を聞きました。

 

1軒目のクリニックで聞いたシミ取り方法はこちら↓

  1. 光治療ノーリス
  2. レーザー治療(ピコレーザーのこと)
  3. ゼオスキン

 

 

①の光治療ノーリスは4回で約10万円なんですが、最低でも4回必要で、

『6回しても10回しても効果があんまりな人もいますか?』

と聞いたら

『います』とのことだったので、除外。

 

②のシミ取りレーザーはピコレーザーのことで、

『顔中にシミがあるので、もしすべて色素沈着したら半年間顔がひどい状態になる』と言われました。

 

看護師さんがおすすめではなさそうだったのでこの時点ではこの方法もダメだな、と思っていました。

私はシミ取りに関する知識がなかったので『看護師さんがそう言うのならそうなんだろう』と、この時は思っていました。
 

今思うと、きちんとしたクリニックでシミ取りすれば、全部が色素沈着するなんてことはまずあり得ないと思います。

 

1軒目のクリニックでは③のゼオスキンをすごくお勧めされました。

このクリニックの看護師さんは全員ゼオスキンを経験していて、『本当に良いですよ!』と言われてかなりゼオスキンに気持ちが傾きました。

 

でもゼオスキンは1回が4ヶ月半のプログラムで、4ヶ月半のうち最初の2ヶ月は肌が赤くなったりぽろぽろ皮がむけた状態が続きます。

何度も『すごくきれいになりますよ』と言われ、後から思うと、このクリニックはゼオスキンが得意なんだろうなぁと思いました。

 

この後自宅に帰り色々調べたり考えたりしたのですが、息子の小学校に定期的に行かないとだめなので、2カ月間肌が赤くなってむけていると言う状況はどうしても無理だなと思い、ゼオスキンは断念

 

1軒目で決めきれなかったので、ちょっと面倒ですが2軒目のクリニックで話を聞くことにしました!

 

皮膚科クリニック2軒目【湘南美容外科クリニック】

 

美容系皮膚科と言えば湘南美容クリニック!…と言うことで、話を聞きに行ってきました^^

 

1軒目のクリニックとは違い、お医者さんが15分以上詳しく説明してくれました。

それでもまだ聞きたいことがあったので、さらに30分以上看護師さんとお話させてもらいました。

たくさん質問をしてすべてに詳しくお答えいただき、かなり疑問が解消されました!

 

湘南美容クリニックのお医者さんによると、私は老人性のシミがメインで、少なくともシミが400個はある、とのことΣ(・ω・ノ)ノ!

 

見た目はそばかすのような感じのシミです。

ピコレーザー前のシミ写真

 

湘南美容クリニックではピコスポットレーザーは小さなシミ1個につき2000~3000円なので、仮に1個2000円×400個としたら80万かかることになります(×_×)

※私がカウンセリングに行った時の金額です。

 

なので、湘南ではピコトーニングがおすすめと言われました。
 

ただ、私の場合はシミが多いのでピコトーニングが20回は必要だと言うことと、

ピコトーニングの効果を高めるために
 ① ケミカルピーリング
 ② ピコトーニング
 ③ イオン導入
のセットを勧められました。

(「セットがおすすめだけど、単品での施術ももちろんOKですよ」と言う感じでした)
 

 

私が湘南美容クリニックにカウンセリングに行った時、10%の消費税込で

 ① ケミカルピーリング…10回44550円
 ② ピコトーニング…10回91660円
 ③ イオン導入…10回47870円  だったので・・・

 

私は20回を勧められたのですが20回だと、、36万8160円(((゜д゜;)))!!!

 

これは高い!!!

しかもこれで効果が無かったら泣けてくる…(´A`。)

 

しかも、ピコトーニング20回した場合に半分くらいの薄さになる可能性を聞いてみたところ『個人差があるので…』とのお返事…。

 

でた!『個人差』!(- -|||)

 

わかるんですよ、そりゃ個人差があるのは…。

でも個人差があって効果がはっきりわからないシミ取りに40万円はかけられないですよね…。

 

ピコトーニングはシミ予備軍にも効果が期待できるらしいので、そこは捨てがたいですけど…

 

湘南美容クリニックでは先生も看護師さんも本当に丁寧で、私の疑問に1つ1つとても詳しく答えてくれました!

 

しかも本当に、全く、びっくりするくらい勧誘ゼロでした。

 

1軒目の地元の皮膚科ではカウンセリングだけでも数百円のお会計は発生したのですが、湘南美容クリニックは完全に無料だったも、驚きました。
 
 

帰り際、

『(今日は契約せず)ちょっと考えますね』

と伝えましたが笑顔で

『はい^^』

とのお返事。

 

ずっとニコニコこちらを見ているので、

『あの~お会計は?』

とお聞きすると

『今日はお会計はないのでそのままお帰りいただいて大丈夫です^^』

とのこと。

 

ニコニコは、もう帰っていいよ~の合図だったようです(笑)

 

 

湘南美容クリニックで色々な質問ができたおかげで、かなり自分の中のシミ取りに関する疑問が解消され、湘南美容クリックに行った帰りに

 

『ピコレーザーで顔中打ち放題のコースがあるクリニックを探して、そこでシミ取りしよう!』

 

と決意が固まりました^^

 

 

私が湘南美容クリニックでカウンセリングを受けた時、ピコレーザーでのシミ取りは小さなシミ1個につき2000~3000円で、シミ取り放題のコースはありませんでした。

(※私がカウンセリングに行った時点の情報なので、最新情報は湘南美容クリニック公式サイトで確認してくださいね)

 

だから顔にシミが400個以上ある私は湘南美容クリニックではシミ取りしませんでしたが、ほかのクリニックより湘南美容クリニックのほうが値段が安いコースもたくさんありました。

 

例えば私がシミ取りした地元のクリニックで5mmのシミをとりたい場合1万円かかりますが、

湘南美容クリニックでは6mm以下なら5980円↓です。

 

湘南美容クリニックシミ取り料金

 

シミ1個1個が大きくてシミの数が少ない人には、湘南美容クリニックすごくいいと思います^^

※料金は変更になっている可能性があるので必ず公式サイトでご確認ください。

 
 

ネットにもシミ取り情報は色々載っていますが、どれが最新でどれが古い情報かもわかりません。
(このページもね)

 

治療法はどんどん進化しているので、やっぱり

直接話を聞きに行く(カウンセリングを受けに行く)ことがすごく大事

だなと思いました!

 

湘南美容クリニックは全国に約100か所あるので、勧誘もなくて説明が丁寧な湘南美容クリニックの無料カウンセリングおすすめですよ^^

無料カウンセリングに行ったからといって契約しないとダメと言うことは全くないので、安心してカウンセリングを受けられます。

 

▼湘南美容クリニック公式サイト▼

湘南美容クリニック店舗

 

 

皮膚科クリニック3軒目【地元の美容系皮膚科】

 

湘南美容クリニックに行ったことで『ピコレーザーでシミ取りしよう!』と決意がかたまり、家に帰ってからピコレーザーのシミ取り放題コースがあるクリニックを探しました。

 

すると、地元で有名な美容系皮膚科にピコレーザーのシミ取り放題コースがあることがわかったので、さっそく予約し、3軒目のクリニックでピコスポットレーザーでシミ取り放題コースに申し込みました

 

3つのクリニックでカウンセリングを受けたことで時間はかかりましたが、納得して申し込むことができました\(^o^)/

 
 

ピコレーザーのシミ取り放題コースがあるクリニックを探していた時に見つけたのですが、

エトワールレジーナクリニック表参道院ならピコスポット全顔シミ取り放題モニター7万5000円なんです!
 

私は別のクリニックでトータル13万円以上もかかったので、TVCMもしているくらい有名で安心感のあるエトワールレジーナクリニックで7万5000円は羨ましすぎます…( ;∀;)

 
 

しかもエトワールレジーナクリニックでは、私がシミ取りした機械『ピコシュア』よりもパルス幅が短く、色素沈着しにくいと言われている最新の『ピコウェイ』と言う機械を使用しています。

 

モニターの詳しい条件まではわからないのですが、モニターがもし無理でもエトワールレジーナクリニックなら全顔シミ取り放題が誰でも8万9000円なので、シミの数が多い人には絶対おすすめ!
 

ここから無料カウンセリングの予約ができます。
 
エトワールレジーナクリニック表参道院に通える方は、モニター価格が終わってしまう前に急ぎましょう~!!

 

レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー

 

シミ取りクリニック選びのコツはこの2つ

 

クリニック選びの際に私が気を付けたことを2つご紹介します!

 

①美容系の皮膚科であること

 

シミ取りのレーザー治療は技術も必要な治療です。

出力が弱すぎるとシミが消えないし、出力が強すぎると色素沈着してしまいます。

 

また、色素沈着してしまった場合には適切な処置をしてもらうことも大事です!

 

なので『美容系の皮膚科』で、ある程度人気のあるクリニックがおすすめです。

(人気がある=先生が月に何度もレーザー治療の数をこなしている、と予想します!)

 

いくら安くてもピコレーザーする人が1ヶ月に1~2人…なんてクリニックは先生の技術がちょっと心配です💦

そういう意味では大手のほうが安心ですね。

 

TVCMもしているくらい有名なエトワールレジーナクリニックの表参道院で、顔中シミ取り放題が8万9000円、モニターなら7万5000円なのは、本当に安いと思います。

 

モニター価格が気になる方は枠が埋まってしまう前に早めにカウンセリングに申し込みましょう!

レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー

 

②最低2つ以上のクリニックでカウンセリングを受けること

 

今回私は3つのクリニックでカウンセリングを受けましたが、先生によって説明が違うこともありました。

 

あと、ネットでシミ取り情報を調べていると色々な意見があり『どれが正しいの?!』って混乱するんですが、3つのクリニックで直接説明を受けたことでシミ取りレーザーに関する基本的な知識がかなりつきました。

 

良いことばかり書いてあるページに騙されないよう、最新の情報は複数のクリニックで直接聞くのが一番だと思いました!

※1つのクリニックだと、情報に偏りがあるように感じました。

 
 

シミ取りで失敗しないために、

複数のクリニックでしっかり話を聞いた上で、自分が納得したクリニック&コースでシミ取りをする

ちょっと面倒でも、本当に↑がおすすめです!

 

確実にシミをとるために、ちょっと面倒でも、ここはがんばりましょー!!

 
 

全国にある湘南美容クリニックは、私もカウンセリングに行きましたが説明が丁寧で本当にわかりやすかったです^^

勧誘も全くなく、カウンセリングの後すぐ笑顔でお見送りされました。

 

私みたいに『美容にうとくて、どこでどうやってシミ取りしたらいいか全くわからない!』という方は、全然勧誘されなくて、カウンセリングが完全無料の湘南美容クリニックでまずはカウンセリング受けてみるのがおすすめです^^

 

湘南美容クリニックは全国に約100院あるので、お近くにあるかをチェックしてみましょう。

湘南美容クリニック店舗
 

湘南美容クリニック公式サイトをクリックすると『いますぐ予約する』と言うボタンが出てくるのでクリックします。

 

お名前など必要事項を記入したら「しみ・くすみ」のところにチェックを入れて申し込めば、カウンセリング予約できます。

 

もちろん『無料カウンセリングに行ったら必ず申し込まないといけない』なんてことはなく、私も話を聞くだけで帰ってきましたが全く勧誘はありませんでした。

 

私も最初は『まさか自分が湘南美容クリニックに行く日がくるなんてΣ(・ω・ノ)ノ!』と言う感じだったのですが、実際行ってみたら全然気軽に通える雰囲気でしたよ^^

 
 

下の画像をクリックすると湘南美容クリニックのサイトのトップページに移動します。

医院の場所・アクセスなどを確認したい方はこちらのページで確認してみてください。

 

美容整形

 

シミ取りピコレーザーの基本用語

 

ここでは「ピコ○○」と言う簡単な用語について説明します。

興味のない方は ピコスポットレーザー打ち放題の経過写真をクリックして用語についての説明をとばしてくださいね。

 

ここでちょっと話が脱線しますが、普段美容に興味のない普通の主婦の私がシミ取りしようとネットで情報を読みあさっていて、最初のうちは色々な”ピコ”に頭が混乱しました。

 

例えば…

  • ピコレーザー
  • ピコシュア
  • ピコウェイ
  • ピコスポット
  • ピコトーニング
  • ピコフラクショナル

 
などなど…。

 

えーい!!ピコピコうるさーいぃぃぃ ヽ(*`Д´)ノ怒

 

…と思いました(笑)

 

言葉の意味を完ぺきに理解する必要はありませんが、最低限の説明だけしておきますね。

これを理解するだけでもカウンセリングの時、先生や看護師さんのおっしゃっていることが理解しやすくなりますd(^ε^*)

 

「ピコレーザー」は総称

 

従来シミのレーザー治療に使われていたのは「Qスイッチレーザー」という機械です。

それに対して、現在シミのレーザー治療に使われている最新の機械が「ピコレーザー」です。

 

Qスイッチレーザーはナノ秒(10億分の1秒)でレーザー照射をしていましたが、

ピコレーザーはそれよりももっと短いピコ秒(1兆分の1秒)でレーザー照射が可能です。

 

従来の「ナノ秒」ではなく「ピコ秒」でレーザー照射できるピコレーザーの機械を使うことで、

シミにピンポイントに集中照射をすることができるため、

  • 少ない治療回数で効果が出る
  • レーザー照射時の痛みが少ない
  • 周囲の肌へのダメージが少ない
  • 治療後にテープを貼る必要がない

など、様々なメリットがあります。

 
 

従来の「Qスイッチレーザー」ではシミ取り後にテープを貼らないといけませんでした。

顔にテープを貼ると目立って困りますが、ピコレーザーではその必要がありません^^

 

「ピコシュア」と「ピコウェイ」は機械の名前

 

ピコレーザーの機械は主に

  • ピコシュア
  • ピコウェイ
  • エンライトン
  • ディスカバリーピコ
  • スペクトラピコ

などの種類があります。

 

機械ごとの詳しい特徴まで覚える必要はありませんが、かる~く知っておきましょう。

 
 

ピコシュアは世界初のピコ秒レーザーで、ピコレーザーの中では最も歴史があります。

 

幅広い分野で米国FDAの認可を受けているので、安心感があります。

 

ピコシュアでシミ取りレーザー
 

ちなみに私が通ったクリニックもピコシュアを使っていたので、私はピコシュアでシミ取りしました^^

 
 
 

ピコウェイ↓は厚生労働省の薬事承認を取得していて、こちらも安心感があります。

 

ピコウェイ

 

ピコウェイの特徴は「パルス幅が短い」と言うことです(私がシミ取りした機械「ピコシュア」よりも短いです)。

 

パルス幅が短いと、皮膚に余計なダメージを与えることがないため色素沈着が生じにくく、色素沈着が出たとしても軽く短期間で消える

という特徴があります。

 
 

私はピコシュアでシミ取りしましたが、色素沈着が心配だったので、正直ピコウェイでシミ取りしたかったです💦

ただ、私の場合「シミ取り放題コースがある」と言うが絶対条件だったので近所のクリニックでピコシュアでシミ取りしましたが、ピコシュアでも綺麗にシミが取れましたよ✨

 
 
 

エンライトン↓は肝斑の治療に適していると言われています。

 

エンライトン
 

ご自身のシミが普通のシミなのか肝斑なのか、まず無料カウンセリングでシミの種類をお医者さんに診断してもらうところから始めましょう

 

シミの種類がわからないと治療方法が決められないので、まずはどこでもいいのでカウンセリングに行きましょう!

※私は3つのクリニックに行きましたが、先生によって少し診断が違いました。

なのでできれば2か所以上のクリニックに行かれることをおすすめします。

 
 
 

専門用語についてはネットで調べているとキリがないので、

『ピコシュア・ピコウェイ・エンライトンはどれもピコレーザーの機械の種類のこと』

とだけ理解していただければ、OKです^^

 

「ピコスポット」「ピコトーニング」「ピコフラクショナル」は治療の種類

 

「ピコシュア」「ピコウェイ」「エンライトン」などのピコレーザーの1台の機械で、
(クリニックによって扱っている機械が違います)

  1. ピコスポット
  2. ピコトーニング
  3. ピコフラクショナル

などの治療ができます。

 
 

ピコスポットはシミやあざ、タトゥー・入れ墨などの治療に使われます。

 

タトゥーは何度か照射しないととれませんが、シミはほとんどの場合、一度の治療で完了します。

→ 私はここに魅力を感じて、ピコスポットでシミ取りしました!

 
 

実際3つのクリニックでカウンセリングを受けてみて、

ピコトーニングは10回・20回と回数が必要な上に、10回・20回すれば確実にシミがとれると言うわけではなく個人差があるのに対し、

ピコスポットなら1回でシミが取れると聞いて、ピコスポットが一番コスパがいいなと思いました。

 

実際、1回のピコスポットでたくさんのシミが取れました!

 
 

ただ私は顔に400個以上のシミがあったので一度で全てはとれず、「もっと綺麗にしたい!」と言う欲が出てきて、2回ピコスポットをしました。

 

 
 

ピコトーニングはピンポイントでシミをとるような治療ではなく、1回の照射でも肌がワントーン明るくなるような効果があります。
 

ただ、シミやそばかすを消す目的で治療する場合、「シミやそばかすが薄くなった」と実感するまでには何度も照射する必要があります
 

私の場合は湘南美容外科で

「400個以上のシミがあるのでピコトーニングなら20回は必要です」

と言われ、20回だととても高額になるので、ピコトーニングは諦めました。

 

 

 

ピコフラクショナルは小じわやニキビ跡・毛穴の開きを改善させる治療です。

「肌の若返り治療」とも言われています。

 

とても魅力的ですが、今回の目的はシミ取りなので、私はピコスポットを選びました!

 

ピコスポットレーザー打ち放題の経過写真

 

ページの冒頭でもピコレーザーのビフォーアフター写真をご紹介しましたが、

ここではピコスポット前からピコスポット半年後まで、詳しく写真でご紹介します。

 

ピコスポットレーザー前

 

ピコレーザー前のシミ写真

 

この頃はどんなコンシーラーでもシミが隠れず、鏡を見る度落ち込んでました…。

 

ピコスポットレーザー直後

 

ピコレーザー直後のシミ写真

 

ピコレーザー直後はかなり赤くなりました!

肌に塗るタイプの麻酔をしてからピコレーザーしてもらうので耐えられないほどの痛みではないですが、シミが濃い場所は一瞬「いたっ!」ってなるくらいの痛みはありました。

 

ピコレーザー後に保湿してもらい、この写真の時には痛みはもうありませんでした^^

 

ピコスポットレーザー当日夕方

 

ピコレーザー当日夕方のシミ写真

 

お昼頃にピコスポットレーザーしたのですが、ピコスポットレーザーした直後に比べたら、夕方にはすでにちょっと落ち着いてきました。

肌はひどい状態ですが、マスクをすれば意外と目立ちませんでした!

 

痛かったのはピコスポットレーザーしていた最中だけで(シミの濃いところが一瞬痛いだけ)、クリニックを出るころには痛みは全くありませんでした。

 

ピコスポットレーザー2日目

 

ピコレーザー2日目のシミ写真

 

マスクをしたらほとんどのシミが隠れるので、外出は全然問題なしでした^^
 

ピコスポットレーザー3日目

 

ピコレーザー3日目のシミ写真
 

かさぶたがちょっと茶色っぽくなってきました!

 

ピコスポットレーザー4日目

 

ピコレーザー4日目のシミ写真

 

ピコスポットレーザー5日目

 

ピコレーザー5日目ミラミン直後のシミ写真

 

かさぶたがはがれ始めました!

 

お医者さんの指示通り、この日から「ミラミン(クリーム)」使い始めました。

色素沈着を防ぐ目的で使っています。

 

ピコスポットレーザー6日目

 

ピコレーザー6日目のシミ写真

 

少しずつかさぶたがはがれていきます!

洗顔の時に無理やりかさぶたをはがしてしまうことのないよう、気を付けてそーっと洗います。

 

ピコスポットレーザー7日目

 

ピコレーザー7日目のシミ写真

 

ピコスポットレーザー1週間後(8日目)

 

ピコレーザー1週間後のシミ写真

 

1週間経ちました!

かさぶたはまだ残っています。

どんどんはがれていくのが楽しい時期です♪

 

ピコスポットレーザー9日目

 

ピコレーザー9日目のシミ写真

 

9日目にして、かさぶたは取れ切った感じです。

…となると、この時点でかさぶたにならずに「薄いシミ」として残っている部分はもう取れないと言うこと(´A`。)

 

シミがかさぶたになって完全にとれたところと、

肌の奥深くにあったシミが表面に浮き上がってきたところ(←予想)がある気がします。

 

ピコスポットレーザー10日目

 

ピコレーザー10日目のシミ写真

 

ピコスポットレーザー2週間後

 

ピコレーザー2週間・15日目のシミ写真

 

ここから先はシミに大きな変化はありません!

ここからは、日焼け対策を徹底して「シミを増やさない」ことを意識していきます。

 

ピコスポットレーザー3週間後

 

ピコレーザー3週間・22日目のシミ写真

 

ピコスポットレーザー1ヶ月後

 

旅行前のスッピン・シミ(ピコレーザー約1か月後)

 

ピコスポットレーザー2ヶ月後

 

ピコレーザー2か月後のシミ写真

 

ピコスポットレーザー3ヶ月後

 

ピコレーザー3か月後のシミ写真

 

ピコスポットレーザー4ヶ月後

 

ピコレーザー4か月後のシミ写真

 

ピコスポットレーザー5ヶ月後

 

ピコスポット打ち放題から5か月後のシミ写真

 

ピコスポットレーザー半年後

 

ピコスポット打ち放題から半年後のシミ写真

 

息子2人としょちゅう公園で遊んだり、川遊びをしていた割にはシミが増えていないと思います!

 

●1回のピコレーザーの効果まとめ●

 

1回のピコスポットレーザーでこれだけシミが減りました!

 

ピコレーザー1ヶ月後のビフォーアフター写真

 

感覚的には『400個あったシミが、200個に減った』と言う感じです。

 

写真の通り、まだまだシミはあります…。

でもピコレーザーでシミ取りして、良かったことが3つあります\(^o^)/

 

  1. 確実にシミの数が減ったこと
  2. 残ってるシミも以前より薄くなったことで、コンシーラーで隠せるようになったこと
  3. 日焼け対策を徹底するようになったこと

 

① 確実にシミの数が減った

 

400個あったシミを0個にすることはできませんでしたが、少なくとも半減させることができました!

「200個のシミが減った」と思うとなかなかすごいことです(・∀・)b

 

② 残ってるシミもコンシーラーで隠せるようになった

 

ピコレーザーでシミ取りする前はどんなに評判のいいコンシーラーを使ってもシミが隠れなかったのが、シミ取り後に残ったシミはコンシーラーである程度隠せるようになりました

 

ピコレーザーでシミ取り前のお化粧写真↓

ピコレーザー前のシミ写真お化粧あり

 

ピコレーザーでシミ取りのお化粧写真↓

2回目のピコレーザー後のお化粧写真

※どちらの写真もお化粧しています。

 

全然違いますよねΣ(・ω・ノ)ノ!

 

「ピコレーザーでシミ取り前のお化粧写真」の方も、こう見えて、かなりがんばってコンシーラー塗ってるんです。

でも、どうしてもシミが隠れなくて出かける時もずっとこの状態で、車の鏡とかに写る自分を見る度、落ち込んでました…。

 
 
シミ取りして初めて分かったんですが、

シミって、濃いとコンシーラーでも隠れないけど、薄いとコンシーラーで隠せるんですね…。

 

文字にしてみるとごく当たり前のことですが、それまでずっと悩んでいた私にとっては、目からうろこでした(・∀・;)

 

③ 日焼け対策を徹底するようになった

 

シミ取りに13万円もかけたんだから、これ以上シミを増やしてなるものか!!!

…と言う気持ちがものすごく強くなりました(笑)

 

8歳と3歳の男の子の母で、公園・川遊び・プール・キャンプなど外遊びすることが多く、今まではもう

「日焼け止め塗っても焼けるなら、日焼けはもうしょうがない!」

と半分諦めていました。

 

でもピコレーザーでシミ取りしてからは、

シミが増えるのを「しょうがない」の一言で諦めたくなくなりました。

 
 

子供と外で遊ぶ時は、朝メイクの時に日焼け止めを塗るのはもちろんですが

  • 日焼け止めスプレーを持ち歩き、途中で何度もスプレーする
  • パウダーの日焼け止めを持ち歩き、できるだけ使う
  • 日傘を使う
  • フェイスカバーをつける

↑こんなことにも気を付けるようになりました!

(常にではなく、できる時にできる範囲でしています^^)

 
 

 

↑これは半分冗談で撮った写真で、ずっとこんな格好をしていたわけではありません(笑)

 

でも、この写真の時はキャンプだったのでグレーのフェイスカバーは常にしていて、川に入るときはサンバイザーもつけていましたよ!

 

こういう、小さい努力の積み重ねが大事だと、10年前の自分に教えてあげたいです(・∀・;)

 

ミラミン(ハイドロキノン)クリームの効果

 

ピコスポットの後、色素沈着を防ぐ目的と、肌をさらに綺麗にするために「ミラミンクリーム」が処方されました。

 

 

お医者さんの指示通り、

ピコスポットの5日目から1週間は夜だけ

その後は朝と夜の2回

毎日ミラミンクリームを塗りました。

 

ピコスポットしてから10日目には全てのかさぶたが取れていたので、10日目から1か月後の間の肌の変化は、全てこのミラミンクリームの効果と言うことになります。

 

ピコスポット10日目↓

ピコレーザー10日目のシミ写真

 

ピコスポット1か月後↓

旅行前のスッピン・シミ(ピコレーザー約1か月後)

 

約20日しか経過していませんが、シミが明らかに薄くなってます✨

 

特に左目の下の、赤丸で囲んだ濃いシミ2つが薄くなりました!

 

それもそのはずで、ミラミンは強力な美白作用があるクリームなんです。

 
 

私の場合ピコスポットしてから10日目には全てのかさぶたが取れていたので、その後はシミは減らないと思っていたのですがお医者さんからは

『半年後にはもっときれいになっていますよ』

と言われました。

 

お医者さんはミラミンクリームの効果のことをおっしゃっていたようです^^

 

ミラミンクリームの成分「ハイドロキノン」

 

ミラミンクリームには「ハイドロキノン」と言う成分が4%含まれています。

 

ハイドロキノンはシミの原因であるメラニン色素を作りにくくしたり、メラニン色素をつくる細胞を減らしてくれる成分です。

 

ただ、強力な効果があるが故に肌が一時的に赤くなったりヒリヒリしたり副作用を感じる人もいるので、ミラミンクリームは一般的には売られておらず、病院で処方されています。
(私は赤くなったりヒリヒリしたりしませんでした^^)

 

私はお金がかかってもいいから短期間でシミを取りたかったのでピコレーザーと言う方法を選びましたが、

  • できるだけ安いほうがいい
  • シミが薄くなるなら1~3カ月程度かかってもいい
  • 痛くないほうがいい
  • 病院にはわざわざ行きたくない・行く時間がない

 

こういう方にはミラミンクリーム、おすすめです!

 
 

※でも、上にも書いた通り、私が使っていた『ミラミンクリーム』は病院でしか売っていません。

 

そこで、病院に行かずにシミを何とかしたいという方には、

私が使っていたミラミン(ハイドロキノン4%配合)と同じハイドロキノンが5%配合されている

ランテルノホワイトHQクリームがおすすめです。

 

個人的には病院に行けるならピコレーザー(ピコスポット)をしてしまったほうが早くシミが取れると思いますが、

ピコレーザー(私の場合全顔で13万円以上)は高すぎると思う方や、

病院に通いたくない、もっと手軽に試したい方はハイドロキノンが5%配合されたランテルノ、おすすめです。

ハイドロキノンと言う成分のすごさは、写真からもわかる通り、私もすっっごく実感しました!



 

2回目のピコスポットレーザー経過&ほくろへの効果

 

2回目のピコスポットレーザーから約1か月後

 

これ↑は、2回目のピコスポットレーザーから約1か月後の写真です。

 

400個はあると言われていたシミが1回のピコレーザーで半分以下に減り、『ピコレーザーは効果がある!』と確信して、さらにシミを減らすべく2回目のシミ取りをしました。

 

2回目のピコスポットレーザーの経過写真もご紹介しますね!

 

2回目のピコスポットレーザー前

 

ピコスポット打ち放題から半年後のシミ写真

 

1回目のピコレーザーから約半年後です。

 

2回目のピコスポットレーザー当日夕方

 

ピコレーザー2回目当日夕方のシミ写真
 

↑は2回目のピコスポットレーザー当日の写真で、

 

1回目のピコスポットレーザー当日の写真はこちら↓

ピコレーザー当日夕方のシミ写真

 

この写真からも、1回のピコスポットレーザーで、シミが半分以上なくなっているのがよくわかります!

 

私はシミが本当にひどくて「400個以上シミがある」と言われたので2回ピコレーザーでシミ取りしましたが、シミの数が私ほど多くない人ならピコレーザー1回でも十分効果が期待できると思います。

 

2回目のピコスポットレーザー2日目

 

2回目のピコスポットレーザーから2日目
 

2回目のピコスポットレーザー3日目

 
2回目のピコスポットレーザーから3日目

 

2回目のピコスポットレーザー4日目

 

2回目のピコスポットレーザーから4日目
 

2回目のピコスポットレーザー5日目

 

2回目のピコスポットレーザーから5日目
 

この日からまた、ミラミンクリーム(ハイドロキノン)を色素沈着を防ぐため&肌を綺麗にするために塗り始めました!

 

2回目のピコスポットレーザー6日目

 

2回目のピコスポットレーザーから6日目
 

2回目のピコスポットレーザー7日目

 
2回目のピコスポットレーザーから7日目

 

肌が想像以上に綺麗になって、何度も鏡を見ては、うれしくなります(≧▽≦)

 

旦那さんからも

『肌すごい綺麗になってる!!!』

『7~8歳は若返った!』

と言われました♪♪

 

2回目のピコスポットレーザー1週間後(8日目)

 

2回目のピコスポットレーザーから1週間後
 

2回目のピコスポットレーザー1ヶ月後

 

2回目のピコスポットレーザーから約1か月後
 

2回目のピコスポットレーザーでほくろにも効果!

 

ピコレーザーほくろの経過

 

ピコレーザーする前、お医者さんから写真の赤丸部分について、

『これはほくろだから、ピコレーザーではとれないですよ』

と言われていました。

 

『そっか、まぁ、他のシミがなくなればいいや』くらいにしか思っていなかったのですが、

1回目のピコレーザーでここまで薄くなり↓

 

旅行前のスッピン・シミ(ピコレーザー約1か月後)ほくろ

 

2回目のピコレーザーで、消えました!!!!

シミの場所がわからず、赤丸さえつけられず、です。

 

2回目のピコスポットレーザーから約1か月後

 

立体的なほくろでなければ、このように取れることもあるんですね!

 

お医者さんには『ほくろだ』と言われましたが、もしかしたら濃いめのシミだったのかも??

どちらにしても、とれてうれしいです(^^*)

 

まとめ

 

もう、ほんとーーーーーーーに、ピコレーザーでシミ取りしてよかったです!!!

あきらめないで、本当によかった(≧▽≦)

 

ピコレーザー1回目&2回目ビフォーアフター

 

ピコレーザーでどれだけシミが取れたかは、画像を見てもらえたら、説明不要ですね(*´∀`*)

 

ちなみに私、画像加工する技術なんて持ってないので写真はもちろん加工なしです。

画像加工したかわかるツールがあるのなら、調べてもらって全然大丈夫です^^

 

ピコレーザーのシミ取り効果があまりにすごかったので、だれかに勧めたくてしょうがなくて、ブログまで作ってしまいました(笑)

 

 

私は美容にうとくて、シミ取りも今回が初めてです。

湘南美容外科クリニックなど美容系のクリニックも今まで一度も行ったことがなく、わからないことだらけでした。

 

どうすればコスパ良く&効率的にシミ取りできるのかネットで調べまくりました。

 

実際にやってみるまでは不安もありました。

 

でも、ピコレーザーでシミ取りして本当によかった!

ピコレーザーを選んで本当によかったです!

 

ピコレーザーは、私のように即効性を感じたい方には本当におすすめのシミ取り方法です!

 

ただ、気になるのは値段ですよね。

私の場合は約13万かかりました。

 

高いです(・∀・;)

 

ピコレーザーを無理にお勧めする気もないですし、ピコレーザーの金額シミ取りしたいご自身の気持ちと、天秤にかけてじっっっくり考えてみられるといいと思います!

 

 

『シミ取りに10万もかけられない!』って方は私がすごく効果を感じた成分「ハイドロキノン」が5%配合されているランテルノがおすすめです。



 

少しでも早くシミ取りしたい場合はシミ取りクリームよりピコレーザーしてしまったほうがもちろん早いです。

でも、シミ取りクリームは自宅で気軽にできること・ピコレーザーに比べてかなり安いことがメリットです。

 

シミ取りクリームを使うなら、気休めのようなクリームではなく、成分にこだわって効果の高いものを選びましょう!

 

 

ピコレーザーについては、ネットであれこれ情報を探しているとどの方法がベストなのか・専門用語がどんどん出てきてワケがわからなくなるので(←経験済み)、

まずカウンセリングでお医者さんや看護師さん・スタッフの方に直接話を聞きましょう!

 

ご自身のシミがどんな種類のシミなのか、肝斑なのかによって治療方法が変わってくるので、まず最初にカウンセリングに行く必要があります。

 
 

そして、

 

シミ取りで失敗したくない方は面倒でも

『複数のクリニックでカウンセリングを受けること』

が、本当におすすめです。

 

 

シミ取りにはピコレーザだけでなく色々な方法があり、クリニックによって得意としている治療法が違うこともあるので、

面倒でも少なくとも2か所は無料カウンセリングに行かれた方がいいです。

 

 

私は3つのクリニックにカウンセリングに行きましたが、湘南美容クリニックも含め、3か所とも一切勧誘はありませんでした^^

 

シミで悩んでいる方は、まずは無料カウンセリングに行きましょう!

大きなクリニックじゃなくても、近所に人気の美容系のクリニックがある場合はそこでもいいと思います。
(人気のない小さなクリニックはやめたほうがいいと思います)

 

どこに行っていいかわからない方は全国に約100拠点ある湘南美容クリニックがおすすめです。

私も湘南美容クリニックの無料カウンセリングに行きました!

ピコレーザーやシミ取りレーザーに関する疑問が、かなり湘南美容クリニックのカウンセリングで解消しました^^

 

湘南美容クリニックの医院の場所・アクセスなどを確認したい方はこちらのページから確認してください。

カウンセリングは完全に無料で、勧誘も全くなかったので、自信を持っておすすめします^^

 

美容整形

 
 

東京にお住まいで表参道に通える方は、エトワールレジーナクリニックがおすすめ!

 

おすすめポイントは…

  • 顔中シミ取り放題コースがある(私のようにシミの数が多い人におすすめ)
  • 色素沈着のリスクの少ない機械『ピコウェイ』を使用している
  • モニターなら顔中シミ取り放題コース7万5000円
    (ちなみに私は別のクリニックで13万以上(><。))
  • モニターじゃなくても顔中シミ取り放題コース8万9000円

です!

 

ここから無料カウンセリングの予約ができます。

 

エトワールレジーナクリニック表参道院に通える方は、モニター価格が終わってしまう前に急ぎましょう~!!

 

レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー

 

私にお応えできる範囲でよければお答えするので、気になることがある方は直接メールくださいね^^

 

 

この記事を書いた人
ユキコ

40歳、男の子2人のママのユキコです。

息子たちと公園、プール、キャンプで遊んでいたらあっという間にシミが400個( ;∀;)
(プロフィール写真は若かりし20代の頃)

シミと戦うブログです。

ユキコをフォローする
体験談
ユキコをフォローする
シミ取りブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました